宇都宮市・鹿沼市近辺での
『 カウンセリング & 伴走型ソーシャルサポート
一般社団法人 福祉コラボちむぐくる

とちぎ家族相談室

〒322-0021 栃木県鹿沼市上野町137-3

JR日光線・鹿沼駅から徒歩3分(JR宇都宮駅から2駅目です)

わたしたちは
ひとりぼっちじゃない。

電話受付は,休室日(月に1,2回程度)を除く
毎日(平日・土日祝)9:30-22:00です.

お問合せ・ご相談はこちらへ

090-7243-2484

2024(令和6)年2月の休室日・お知らせ

2024(令和6)年2月の休室日・お知らせ

2024(令和6)年2月の休室日

  • 2月3日(土)終日
  • 2月12日(月)終日
  • 2月15日(木)終日

お知らせ

(1)当相談室では、カウンセリング&ソーシャルサポートを受けてみたいが、「カウンセラーがどんな人なのかまず会ってみたい」「相談室がどんな雰囲気の場所なのか知りたい」など、ご見学にも応じております。お気軽に、お問い合わせください。

(2)2/10(土)午後、宇都宮駅東口交流拠点施設(ライトキューブ・中ホール)にて、「栃木DARCセミナー INCLUSION〜誰もこぼれない生き方のために〜」が開催されます。15:00〜のシンポジウム「早期発見・早期介入」に、室長の渡邉がシンポジストの一人として登壇します。

 参加料は無料です。ご関心のあります方のご参加を、こころよりお待ちしております。

(3)4/21(日)13:30〜15:30、とちぎ福祉プラザ401会議室に於いて、当相談室開室1周年記念の市民公開講座を開催いたします。室長の渡邉が講師を務めます。テーマは、「親子関係」に焦点を当てた内容を予定しております。

 詳細につきましては、近日中にホームページなどにてお知らせいたします。参加費は無料です。

(4)9月〜来年7月迄(計12回)に、「日本の精神分析・精神療法を深化させる〜『わたし』を知る対話〜」を受講しています。講師は精神分析家の北山氏です。各回に、対話者が登壇する学び深い研修です(前年度「臨床言語論入門」、前々年度「三角関係を生きる」に続いての継続受講です)。

 ここでの学びを、ご相談者との“カウンセリングとソーシャルサポート”に、さらに生かしたいと思っております(ブログなどでも雑感について、適宜、触れたいと思います)。

(5)2/12(月)午後、「日本の精神分析、これまでとこれから」(小寺記念精神分析財団 設立30周年記念シンポジウム)を受講します。

 ここでの学びを、ご相談者との“カウンセリングとソーシャルサポート”に、さらに生かしたいと思っております(ブログなどでも雑感について、適宜、触れたいと思います)。

(6)2/24(土)13:00〜16:00、とちぎ福祉プラザ 402会議室(http://www.tochigi-fukushi-plaza.org/access.php)で、「第6回ダイアローグ・カフェ “リカバリー”」を開催いたします。

 新規に参加をご希望されます方は、お電話もしくはメールフォームからお願いいたします。

サイドメニュー